HOME >カイロって何? >カイロ治療の手順

カイロプラクティック治療の一般的な手順

 カイロプラクティック治療は、具体的にはどのような手順で行われるのでしょうか?

 治療室によって治療手順はさまざまですが、正統なカイロプラクティック治療室であれば、おおまかには同様だと思われます。

 もしあなたが現在受けている治療が、ここで紹介されている内容とあまりに違う場合は、治療室の変更を検討した方がよいかもしれません。

手順1)カイロについての説明

 初診の場合は、カイロプラクティックがどのようなものなのか簡単に説明してもらえます。このとき質問があったら、自由に聞いた方がよいでしょう。 当たり前の事ですが、安心した気持ちで治療を受けた方が効果は上がるものです。

手順2)体の状態について問診

 次に先生から症状についていろいろ尋ねられるでしょう。どこがどのように痛いのか、伴う症状はあるのかなど。質問の内容は多岐にわたるでしょう。

 レントゲンなどの画像検査結果をもっていたら、このとき見せると治療の助けとなります。もし持ちあわせていたら見せてみましょう。

手順3)検査

 次に実際に、あなたの身体の状態を検査します。理学検査、整形学検査、カイロプラクティック的な検査などを行います。 カイロが有効な症状であるか、その症状の原因などを調べます。身体に害のない検査ばかりですので安心して大丈夫です。

手順4)検査結果と治療方法について説明

 検査後、検査結果と、治療法について説明があるでしょう。知識、技術のない治療者は、説明がいいかげんな事が多いようです。 患者は説明が納得できなかったら治療は拒否すべきです。ましてや、説明がない場合は論外です。

 説明の後、治療の許可をいただいてから治療に入ります。

手順5)実際の治療

 実際のカイロプラクティック治療を行います。通常、治療で痛みが伴うことはありません。 むしろ心地いいという感じるが大部分です。

 もし、痛みを感じたならば、一言いってみましょう。 ちゃんとした先生ならば、痛くないように治療方法を変更してくれるでしょう。

手順6)治療後のアドバイス

 治療後に、いくつかの生活についてのアドバイスがあるはずです。家庭ではどのような生活をすればよいのか、治療効果を高める簡単な運動、痛みを減らす方法などです。

  この時も、疑問、不安な点、言いたい事があったら、どんどん言ってみましょう。そうすることでお互いの理解が深まり、よりよい改善法がみつかるはずです。

 そして、ここで治療終了となります。全体の治療時間は治療室によってさまざまですが、初診は一時間、再診は30分程度と考えるとよいでしょう。

  Category