CHIROPRACTIC INFORMATION

 
管理人の著作

角川SSC新書 定価798円
amazonで買う
 主要な体のゆがみである悪い姿勢と腰痛・肩こりなどの症状との関係を具体的な症例から解説。簡単にできる姿勢矯正エクササイズを詳細な図解入りで紹介。
管理人の治療室リンク
管理人プロフィール
 
 
   TOPページに戻る
 このサイトについて

カイロの基礎知識を楽しく紹介
 カイロプラクティックとは?
 カイロと背骨の関係
 体のゆがみとは?
 体のゆがみと症状
 ゆがみの原因 生活習慣
 ゆがみの原因 姿勢

 骨ポキポキ治療の解説
 カイロ治療の手順
 カイロ治療室の見分け方
 カイロの多様な治療法

チェックするだけで結果がわかる
 体のゆがみ部位チェック
 体のゆがみ度チェック

腰痛に関わる情報
 腰痛とカイロ治療
 ヘルニアとカイロ治療
 腰痛改善エクササイズ
 正しい物の持ち方
肩こりに関する情報
 肩こりとカイロ
 肩こり改善エクササイズ
 頭痛とカイロ治療

その他の症状とカイロの関係・エクササイズ
 冷え・むくみのカイロ治療
  冷えむくみエクササイズ
 四十肩とカイロ治療
  四十肩エクササイズ
 不定愁訴とカイロ治療
 美容とカイロ治療


現在43のみなさんの質問に回答済
 あなたの疑問にお答えQ&A
カイロに関わる多様な情報
 世界のカイロ情報
 カイロいろいろ用語集
 カイロ・アンケート結果

  管理人の治療室紹介
 
 
   カイロの歴史
 カイロと整体の違い
 カイロと予防医学
 自然治癒力を高めるには
 自律神経の働きを整えるには
 「からだ」と「こころ」の関係
 エクササイズのススメ
 エクササイズの種類

 リンク
 ちょっと一言(コラム)

 
 

不定愁訴とカイロプラクティック治療

※コンテンツを紙芝居形式で見る
 「身体検査じゃ、特に病気の部分はないけど、なんか不健康な気がする」
 こういう人は、案外多いのではないでしょうか?
 こういった方には「疲れやすい、不眠、むくみ、便秘、風邪を引きやすい」などの症状をもっている人が多い傾向があります。こういった原因がよくわからない複数の症状を"不定愁訴(ふていしゅうそ)"といいます。
不定愁訴は病気予備軍

日々の積み重ねが病気の原因です。
 生活習慣病という言葉をご存じでしょうか?
 これは、「日々の積み重ねでおこる病気」という意味で、以前は成人病といわれた疾患群です。
 糖尿病、ガン、高血圧、動脈硬化などの病気を含みます。
 何故、わざわざ生活習慣病という名前に変えたのでしょうか?
 一つは、若年者にもこれらの疾患が増加してきたという事。
 もう一つは、いきなり成人になって発症する病気ではなく、日々の不健康の積み重ねでおこる病気である事を認識するためです。
 不定愁訴は、いわば生活習慣病になる前段階です。
 この先、徐々に蓄積した不健康がある日突然病気として現れてくるのです。
 例えば、たった100円の貯金でも毎日貯金をしていたら、30年後には100万円を越してしまうのと同じ事ですね。
不定愁訴の原因、自律神経の乱れ
 では、この不定愁訴の原因は、なんでしょう?
 一つの原因として、自律神経の乱れがあります。
 自律神経は、身体の臓器を調節している神経です。多くの内臓の働きは、自律神経によって調整されています。
 自律神経の働きが乱れると内臓器の働きは乱れ、全身の活性が低下します。いわゆる自然治癒力の低下がおこるのです。
「自立神経について」
「自律神経の働きを整えるために」
自律神経が乱れる原因の一つ、体のゆがみ

 では何故、自律神経は乱れるのでしょうか?
 これは、「生活習慣、生活環境、食生活、ストレス」など多様な原因が考えられますが、カイロの考え方では、体のゆがみを一つの原因としてとらえます。
 全ての自律神経は、頭、背骨、骨盤から全身に広がっています。体のゆがみは多くの場合、この自律神経の働きを障害します。

 又、悪い姿勢も不定愁訴の原因の一つにあげられます。悪い姿勢になると、身体の基本的機能(循環・呼吸等)が低下します。これらが長期的に続けば不定愁訴につながっていくと考えられます。

現代生活に必要な身体のメンテナンスという発想
 自律神経の乱れ、生活習慣、生活環境、悪い食生活、ストレス。
 しかし、多かれ少なかれ、こういった「不健康な要素」を現代社会で避ける事は困難です。
 避けることができないならば、「不健康な要素」が蓄積して病気にならないようにする事が重要になってきます。
 そのためには、定期的な「体のメンテナンス」をする必要があります。
 現代生活において「体のメンテナンス」は、健康に生きるための条件かもしれません。

 車と同様、体も定期的なメンテナンスを必要としている時代なのです。
「健康を維持するためには」
具体的なカイロプラクティック治療
 不定愁訴のカイロプラクティック治療は、全身的な治療が主になります。一見関係ない所を治療しているように思われるかもしれませんが、自律神経の問題は、全身的アプローチが重要になってくるのです。
治療回数は?
最初に、週1回から2回の治療を6回程度行います。
 ある体のゆがみが整った所で、「身体のメンテナンス」に移行していきます。
 つまり、月に1度から2度、定期的に治療していくのです。
 こうする事で日々の生活習慣、生活環境、悪い食生活、ストレスによる自律神経の乱れを改善し、健康を維持する事ができるのです。

▲TOP画面へ  次のコンテンツへ→