CHIROPRACTIC INFORMATION

<<Q&AのTOPに戻る

 

Q34:カイロプラクティックと下っ腹のぽっこり

私は幼児体型で下っ腹がでています。
骨盤のゆがみなどを直せば,下っ腹がへこむという事はあり得ますか?
教えてください。もし,あり得るなら,その方法も教えてください。

eriさん
 

下っ腹と、骨盤のゆがみは、深い関係があります。
下っ腹がでてしまう理由として、以下の可能性が考えられます。
1.腹筋の筋力が弱い。
2.腰の筋肉が緊張している。
3.姿勢が悪い。
4.骨盤のゆがみがある。
あと、もちろん、単純に太りすぎという原因もありますが。。。
この場合は、運動しない限りは無理です(笑)
これらは、別々の原因ですが、たいてい複合しておこっています。
骨盤のゆがみは、早期に改善されますが、原因の大半は姿勢や筋力低下にあります。
カイロプラクティック治療と、自宅でのエクササイズを複合しておこなう必要があるでしょう。
腹筋には、上と下の部分があり、この場合は、下の部分の腹筋を使えばいいわけです。
普通に直立した時に、腹筋を触ってみましょう。適度な緊張感はありますか?
緊張感がないのなら、姿勢が悪い証拠です。
姿勢を改善する必要があります。
その方法ですが、これは個人によってさまざまです。
ちょっと、一言で説明するのは難しいです。
ただ、単純にいえば、腹筋を使えばいいわけです。あたりまえですね。
運動法は、今度サイト内で紹介しましょう。



<<Q&AのTOPに戻る  TOP画面に戻る