CHIROPRACTIC INFORMATION

<<Q&AのTOPに戻る

 

Q23:カイロプラクティックと膝蓋骨の亜脱臼


膝の亜脱臼について質問させて下さい。
友人(40歳代女性)のことで、詳細は下記くらいしか分かりません。
激しいスポーツはしておりませんが、パートで立ち仕事をしている程度です。
整形外科より、足の筋肉をつけても治らない、手術しかないと勧められています。
本人はできれば手術しないで治したいそうです。
カイロプラクティックで効果は期待できますか?
よろしくお願いします。

HMさん

 

膝の亜脱臼という事ですが、多分、膝蓋骨の亜脱臼の事だと思います。
膝蓋骨とは、膝のお皿の事です。
このお皿と足の骨との適合性が悪いと亜脱臼をおこします。
通常、先天性の要素が高いのが特徴です。

カイロプラクティックで改善がみられるかというお話ですが、症状にもよりますが難しいと考えていただいてよろしいと思います。
ただし以下の条件が当てはまるのならば可能性はあると思います。

>子供の頃に症状がなく、最近始まったものである事
>膝をぶつけたなどの外傷歴がない
>X線などで骨折がない

これらの条件に適合する場合、関節の機能障害が症状に一役かかわっている可能性があります。カイロプラクティック治療でなんらかの改善がみられるかもしれません。

足の筋肉をつけても無理という事ですが、一般に大腿四頭筋(膝を曲げる筋肉)を鍛える事で改善するといわれています。
症状にもよりますが、やってみる価値はあると思います。
機会があれば、カイロプラクティック治療を受けてみる事をオススメします。



<<Q&AのTOPに戻る  TOP画面に戻る