CHIROPRACTIC INFORMATION

<<Q&AのTOPに戻る

 

Q2:カイロプラクティックと寝言

はじめまして。
『寝言』で困っています。又、精神的にもダメージをもっています。
カイロプラクティックで治療できるのでしょうか?

TOさん

 

まず、最初に結論からいいますと寝言そのものを直接カイロで治療するのは残念ながら困難です。
しかし、治療にともなって改善する可能性がないとはいえません。
何故寝言をいうのか、という問題は医学的にはよくわかっていません。
しかし、いくつかの原因が考えらています。
一つは精神的な問題。
もう一つは睡眠の質の問題です。

睡眠の質は睡眠時間では測れません。睡眠の深さで測ります。
睡眠の質が悪い時の寝言は以下のような特長があるかもしれません。

・寝言が断片的で日常的な事に関わることが多い。
・起こしても寝言と対応した夢体験をうまく話せない。

逆に、寝言と夢内容が一致している場合は、精神的な問題が大きい原因かもしれません。
もし睡眠の質が悪くて寝言が多発している場合、カイロ治療が有効であるかもしれません。
睡眠の質は背骨のゆがみがあると低下するからです。
もちろん生活リズム、布団や枕の問題など、いろいろな原因も考えられます。
精神的ダメージがあるということなので、カウンセリングなどの心理的な治療を受けられることをお勧めします。それと平行してカイロプラクティック治療を受ければ、よりよい効果を得られるでしょう。

身体とこころに問題がある場合、その両方からアプローチするのがより有効だからです。



<<Q&AのTOPに戻る  TOP画面に戻る