CHIROPRACTIC INFORMATION

 
管理人の著作

角川SSC新書 定価798円
amazonで買う
 主要な体のゆがみである悪い姿勢と腰痛・肩こりなどの症状との関係を具体的な症例から解説。簡単にできる姿勢矯正エクササイズを詳細な図解入りで紹介。
管理人の治療室リンク
管理人プロフィール
 
 
   TOPページに戻る
 このサイトについて

カイロの基礎知識を楽しく紹介
 カイロプラクティックとは?
 カイロと背骨の関係
 体のゆがみとは?
 体のゆがみと症状
 ゆがみの原因 生活習慣
 ゆがみの原因 姿勢

 骨ポキポキ治療の解説
 カイロ治療の手順
 カイロ治療室の見分け方
 カイロの多様な治療法

チェックするだけで結果がわかる
 体のゆがみ部位チェック
 体のゆがみ度チェック

腰痛に関わる情報
 腰痛とカイロ治療
 ヘルニアとカイロ治療
 腰痛改善エクササイズ
 正しい物の持ち方
肩こりに関する情報
 肩こりとカイロ
 肩こり改善エクササイズ
 頭痛とカイロ治療

その他の症状とカイロの関係・エクササイズ
 冷え・むくみのカイロ治療
  冷えむくみエクササイズ
 四十肩とカイロ治療
  四十肩エクササイズ
 不定愁訴とカイロ治療
 美容とカイロ治療


現在43のみなさんの質問に回答済
 あなたの疑問にお答えQ&A
カイロに関わる多様な情報
 世界のカイロ情報
 カイロいろいろ用語集
 カイロ・アンケート結果

  管理人の治療室紹介
 
 
   カイロの歴史
 カイロと整体の違い
 カイロと予防医学
 自然治癒力を高めるには
 自律神経の働きを整えるには
 「からだ」と「こころ」の関係
 エクササイズのススメ
 エクササイズの種類

 リンク
 ちょっと一言(コラム)

 
 

冷え・むくみ改善エクササイズ

※コンテンツを紙芝居形式で見る

 本来エクササイズは、カイロ治療のなかで個人に合った最適なものを選択して指導します。しかし、ここではそれはできませんのでもっとも一般的で代表的なエクササイズをご紹介しましょう。

(注意!!)エクササイズは自己責任で行ってください。何か具合がよくなければ、すぐ中断される事をオススメします。


  それでは、実際にやってみましょう。1日、1〜2回、できれば毎日行なうのがもっとも効果的ですが、週に2〜3回でも効果はあります。
 足のむくみ、冷えの解消エクササイズは以下の項目に分かれます。

(1)ふくらはぎストレッチ
(2)足の指歩き運動
ふくらはぎストレッチ

カベに向かって足首をよせ掛けます。クツかサンダルを履いていた方が効果的。
 最初は、ふくらはぎに柔軟性をもたせるためのストレッチを行ないます。
 まず、カベに向かって立ちます。かかとを立てて、カベに足をよせかけます。このとき、足の角度をできるだけ垂直にするのがコツです。
 又、クツかサンダルを履いて行なった方が効果的でしょう。

身体をカベに寄せる。
ちょうどカカトをテコにして足首を伸ばすようにする。
 次にカベに体重をよせて、ふくらはぎがストレッチされるのを感じます。
 ちょうど、かかとをテコにして足首を伸ばすようにしましょう。
 強く伸ばし過ぎると逆効果なので無理のない程度伸ばします。
 このまま30〜40秒ほど維持しましょう。
足の指歩き運動
 次は、ふくらはぎの働きを高めるエクササイズ「足の指歩き運動」です。
 まず、はだしになって立ちます。
 床は、じゅうたんなどの柔らかい素材がいいかもしれません。
 背筋は軽く伸ばし、あごはひきます。
 足の指だけをつかって前に進みます。
 このとき、かかとを上げてはいけません。あくまで足の指だけで前に進みます。最初は要領を得ませんが、何度かやると、徐々に前に進めるようになります。
 これを1回3メートル程度、前に進みましょう。

足の指の力だけで前に進むのがコツ。
最初はうまく進まないけど、慣れてくると簡単に。

 


▲TOP画面へ  次のコンテンツへ→